2018年10月10日

Carbon8 CZ75用(?)フロンガスマガジン



訳あって、KJ用なのですが、Carbon8 CZ75にも対応している、フロンガスのマガジンを手に入れました。
左がされで、右がCarbon8のものです。
形としては、マガジンの底が違いますね。


で、底の姿です。
Carbon8の方は、ボンベを入れるために、カバーになっていますが、その分が長くなっているのが残念で・・・・


圧の違いもあるんでしょうが、バルブ自体も違いますね。左がCarbon8です。


気温が高ければ、フロンガスでも普通のガスブロと同じ動きが出来るのですが、注入バルブが海外の高圧仕様なので、ガスが入ってるのかが分かりづらいので、これに換えました。
ま、実際使うかはわかりませんが(^^;)

しかし、ほぼ同構造の、CZ P-09 DUTYの方には、底板の薄めなCO2マガジンがあるのに、なぜCZ75の方にはないのだろうか? CZ P-09 DUTYのマガジンは、太くてCZ75には入らないし。
KJのCZ75の方にもないのが残念で仕方ない。

  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(0)ハンドガンガスガン

2018年08月20日

CARBON8 CZ75用ラバーグリップ




CARBON8 CZ75用ラバーグリップというのが入荷してました。honeyBee製ですね。



パッケージの上から触ったら、プラ製かと思ったけど、ラバー製でした。中に芯が入ってる感じかな? ネジもついてきますが、+ネジです。
けっこう薄い感じがしますが、純正と比べて、後ろ側が薄くなってますね。


つけるとこんな感じ。
う~む、なかなか・・・・



+ネジが気に入らず、純正の-ネジをつけたらこんなことに。
後ろが薄い弊害ですね。
なんかちょうどいい-ネジを探さねば。


  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(0)ハンドガンガスガン

2018年08月08日

タナカ SIG P220 IC の不具合?



マガジンを暖めすぎると、作動不良が出るとか報告がありましたが、私のは、ブローバック後、スライド閉鎖の終盤でブレーキが掛かり、ゆっくり閉鎖していきます。マガジンが暑くなければ問題ないんですが。

それから、ノンビリ連射する分にはいいんですが、ちょっと本気で連射すると、弾が飛ばずに弾ポロします。
ん~、マグナ式を負圧式に変えたり出来ないだろうか????  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(0)ハンドガンガスガン

2018年08月01日

タナカ SIG P220 IC



買っちゃった(^^)
いずれ、アメリカンタイプも出て欲しいなぁ。  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(0)ハンドガンガスガン

2018年07月22日

KSC G19のHWフレームに交換&ステッピング


入手していたHWフレームにステッピングを施し、スライドHWフレームABSの物と入れ替えました。


グリップ後ろのスペースの奥にウエイトっぽいのが入っていたのですが、空いていたところをフレームの削りカスと瞬着で埋めて成型しました。


トリガーガードは丸くしました。指も掛けないからチェッカーも削り、ステッピングもなし。ライトも付けるし。


トリガーガード根元とマグチャットの根元は削り込み。


ガーダーのビーバーテールグリップ取り付けで完成。

なんか、ものすごく重くなった。その分、リコイルは減ったかな?


  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(0)ハンドガンガスガン

2018年04月19日

DE50のバレル新調



え~、また作ってみました。といっても、バレルだけですが。



その前に、バイオハザードグリップですが、ステッピングしました。
前は、ノーマルに木目調塗装をしていたのですが、ツルツルに滑って持ちにくかったのですが、持ちやすくなりました。



今回は、尖った半田ごてで、チクチク突いてみました。
滑らなくなったためか、サイズは変わらないはずなのに、小さくなったような感じがします。持ちやすくなったためですかね?



で、バレルの方ですが、インナーを換えました。
定番化しつつあるクレイジージェットバレルです。



ただ、DEと通常のマルイハンドガンバレルは、ロックの切り欠きが違うんですよねぇ。
なので、かなり汚くなっていますが、切り欠きを調整してあります。
さらに、ラバーチャンバーは、バレル側の内側にリブが一周あるのですが、その部分は切り取ってあります。そしてちょっと接着。ダメ押しに、細い針金で締め付けています。DEは、リブがないと隙間が出来るんですよねぇ。



で、ノーマルだとインナーバレルはアウターバレルで押さえつけられるのでしょうが、アウターをイジったせいで、それが出来ません。というか、後から気づいた。芯が出ません。
なので、電ガンのラバーチャンバーを切って、スペーサーにしてやりました。



するとこうなってくれます。




  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(0)ハンドガン

2018年03月19日

KSC G19のHWフレーム入手



ヤフオクのチェックは続けているのですが、こいつを発見ッ! 落札しました。
KSCのグロック19の、HWフレームです。
手持ちのG19は、スライドHW、フレームABSで、実銃と似たようなバランスになっているのが売りではありますが、やっぱり重くしたいっ!
で、以前発売されていたこいつを探していたのです。フ、フフフフフ・・・・・



さすがにHW、重いですねぇ。・・・・・と思ったら、グリップになんか入ってた。ゴムかな?
元々入っていたのか、後から入れた物かわからん。
ま、ここは埋めて、マグウェルっぽくしようかな?

それより・・・・こいつもステッピングしたいけど、パテ埋めとかどうしよう? ABSのはプラリペアで盛ったけど、HW材って、ちゃんと付かないとか。
ごっそり溝なくなるまで削るか?
瞬着使ってるとか出てたりするから、黒い瞬着で試してみるか?
ん~、悩ましぃ・・・・
  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(0)ハンドガン

2018年03月17日

Cz75 1stを塗装しました。



以前、マルシンのP210を塗装したのと同じサンプルカラーで、KSCのCz75(ABS)を塗ってみました。



今回、けっこう頑張ってみたので、なかなかの光沢になったような気がします。



ここなんかも、もぅ・・・・



・・・・・が、やっぱり下手くそなんで、こことか・・・・



こことか、地に吹いたシルバーが覗いています。
しかもここの青丸部分、本来刻印でシリアルナンバーが打ってあるんですが、補修で塗り重ねたら、消えてしまった。肉眼だと、うっっっっすら見えるんですけどね。

素材の地作りを手抜きしたので、まだまだ練習ということで・・・・
もっと気合いを入れて、やりこんでみたいところですがねぇ。
吹き付けただけでは、奇麗にならないし、けっこう手間かかるんで、モノズキが欲しがる塗料な気がしますが。
  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(0)ハンドガン塗装

2018年03月16日

これ、出来ないかなぁ?



サイズ的に、ギリギリ入りそうな気がするけど、無理かなぁ?
マルシンのCO2リボルバーが待ち遠しいですが、これも出ないかなぁ?
  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(0)ハンドガン

2018年03月12日

今更ながら、Carbon8 Cz75



今更ながらですが、買いました。Carbon8 Cz75。
初回入荷では買えず、次の生産は5月頃との噂で、買うのは次でいいかと思っていたのですが、お店に1個だけ入荷。
10秒ぐらい考えましたが、逝ってしまいました。(^^;)
なんか、初回分でガス漏れの不良品があったらしく、返品修理になった物が帰ってきたようです。



こういったパーティングラインがあったりしますが、そのうち仕上げて塗装するかなぁ?
なんか、KJのCz75とパーツの互換があるみたいで、Carbon8対応とかなっている、KJ Cz75のパーツがありますね。どこまで対応するのかな?



さてさて、こいつはゲームで使いたいのですが、そうなるとホルスターが必要になります。
でも、Cz75用のホルスターって、なかなかないですよねぇ。ナイロン製の汎用品だと、マガジンが落ちちゃうし、出来れば硬いヤツがいい。
で、手持ちで物色。
下のはCQCのガバ用です。一応、、対応しているといわれていたのですが、入るけどキツいですねぇ。パチモンだったら、もちっと緩いかな?
上は、サファリランドの579GLSワイドロングモデル。こいつは、逆に緩いですねぇ。ま、対応表にCz P-09はあるんですけどねぇ。
ロングモデルの方には、Cz75の表記があるから、そっちの方ならあうかな? 
  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(0)ハンドガン

2018年03月05日

Ksc グロック19にステッピング加工



KSCのグロック19(スライドHW)に、ステッピングしてみました。



いゃ~、久々のステッピング。
フィンガーチャンネルが指に合わないので、上のを削り、トリガーガード根元とマグキャッチのとこも削ってみました。
トリガーガード前のチェッカーも削ったけど、削っただけにしときました。どうせ指掛けないし、XC-1付けると見えなくなるし。



グリップ前後のチェッカー部分は、削って溝を消すのではなく、リペアで埋めました。
・・・・が、リペアって、熱で溶けはするけど、ABSと溶け方が違うので、奇麗にいかないんですよねぇ。
おまけに白っぽくなるから、インディのブラックパーカーで塗装してあります。



裏側はここまでのステッピング。
上は、後付けビーバーテールで隠れますからね。

ん~、出来ればやり直したいところもあるけど、KSCのグロックのフレームって、なかなかオークションに出ないんですよねぇ。
パーツ取り寄せしてやってもいいけど・・・・

  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(0)ハンドガン

2018年03月03日

限定カラーのサムライエッジへイタズラ・・・・・

20周年記念の限定ということで、ケース入りの色違いでしたが、あまり売れなかったんですかねぇ? 未だに売れ残っていたりするのか、オークションに新品が出ていたりします。私も、お店の特価時期に買いました。スタンダードより安かったし。
ま、色が違うだけですからねぇ。スタンダードが発売されてるから、”特別感”は薄いですね。
で・・・・ちょっとしたことですが、やらかしてみました。



さて、すでに事後ですが(^^;)



フレームをM9A1の物と交換してみました。色は、インディのコヨーテタンです。



ついでに、CQフラッシュも付けたりした。

マルイさん、なんでこの形で出さなかったんですかねぇ? A1は出ていたわけだし、この形なら、M9A3を意識出来るから、もちっと売れたんじゃないかな?

ま、この形にしてみたかった”だけ2なんで、そのうち形変えちゃいますが。
  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(3)ハンドガン

2018年02月03日

S&W M360 SC モデルガン



買ってしまいました。
タナカのモデルガンの方の、S&W M360 SCです。しかも、セラコートフィニッシュです。



メーカーHPのお知らせを見たとき、てっきりHWモデルだと早とちりして予約したのですが、ABSだった(^^;)
ま、欲しかったのは違いないのですがね。
色的には、PDの方が好きだったりするのですが、HWはそっちが出たときにしようかな(と、ちょっと強がり)



M36用のローダーがあったので、実弾ダミーカートをセットしてみたり。



しかし、手持ちのダミーカートで試したら、357Magはかなり飛び出ますね。一番飛び出しているのがそれです。
次のは38スペシャルですが、ほんのちょっと長いかな? 程度で、問題なくシリンダーも回ります。
一番下のは、純正で付いてくるヤツです。



さて、このパックマイヤーグリップは、こいつを買う前提で確保したものです。



リコイルなんちゃらと書かれてますが、リコイル軽減みたいですね。



で、サクッと取り付け。1ピースで袋状なんで、グリグリ突っ込むだけです。
本来は、下の方にあいている穴からネジ止めするのですが、本体の穴位置がずれているのと、以外とキツくて簡単に抜けないので、ネジ入れてません。
純正よりグリップが太くなって、握りやすくなりました。ゴムの材質は、けっこう柔らかいですね。
  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(0)ハンドガンモデルガン

2017年11月03日

マルイ G17のカスタムグリップ



今更ではありますが、honeyBeeから出た、マルイG17・18用のフレームを買い、交換しました。STRIKERグリップという名前のようです。
グリップが丸っこくなり、フィンガーチャンネルもなくなったので、非常に握りやすくなってます。M&Pに似た感じかな?



マグキャッチが大きくなっていたり、スライドストップの前側に盛り上がりがあったりしますね。指置き?
マグキャッチもセットになってます。



そしてこのビーバーテール。通販サイトだと、ハイグリップしても、スライドで手が削れないためって書かれてますね。
ん~、見た目的に、もちっと厚い方が好みかな?



グリップが丸まったため、大分肉薄になってます。特に前側両サイド。



ちょっと変わったところとして、マグキャッチのスプリングが、ネジ止めになってます。マルイ純正だと、溝に刺さってるだけなんですけど。



CQ-フラッシュを付けてみました。
ちょっとレール部分がキツいですが、問題なくつきますね。
  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(0)ハンドガン

2017年11月01日

割れてた・・・・




特価で買った限定サムライエッジのケースですが、ケースのこの部分が両方割れてました。元から切れ込みが入っている意味もないし、力がかかりやすいところではあるけど、限定なのに・・・・
厳重に梱包されているから、事前チェックもしにくいところですが、こんなにもろいとは・・・・
まぁ、これ以上、被害が広がることもないだろうけど、ちょっと残念。補修も出来ないよなぁ。
  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(0)ハンドガン

2017年10月28日

買ってしまった



ガンショップ・インディの創業30周年祭で格安だったので、逝っておきました。
ノーマルより安いのがポイントでした。
正直、色的には好みではないのですが、カスタムベースとして。

こいつ、あまり売れてないようですね。
まぁ、ケースがついてる色違いですからねぇ。これで、A1タイプのフレームだったら、また違ったんでしょうけどね。A3みたいになるし。
さて、どうイジりますかねぇ?

インディ創業祭は、今月いっぱいのようです。
まだ欲しいものがあるんですが、もう軍事費が・・・・  


Posted by 根無草ガイア  at 13:09Comments(0)ハンドガン

2017年08月17日

延長デザートイーグル第2弾



第2弾です。
バレルを伸ばすのは同様ですが、ダットサイトを載せられるようにしてみました。



ダット載せるところは、低く整形してあります。



載ってるのは、ノーベルアームズのTM DOTです。作動自体に影響はないです。



今回、バレルを伸ばして、穴も開けてみました。
バランス的に、もちっと短くしたいところですが・・・・いずれやるか?



グリップは、オークションで落とした、レオンタイプのです。
もとは黒で、メダルもなかったのですが、木目塗装と、ラインストーンを付けてみました。
  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(0)ハンドガン

2017年07月08日

マルイ M93R



これもまたやってしまった。
マルイの電動ハンドガンのM93Rです。
これも、イジる前提で買っているのですが、さてどうなるかな?
できれば、ピストルスコープ載せたいんですが、Comp M4sのサイズと形のとか、ないですかねぇ?
サイズだけでもいいから、ないですかねぇ?
  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(0)ハンドガン電動ガン

2017年07月06日

マルシン SIG P210-6



や、やってしまった・・・・
中古品ですが、マルシンのSIG P210-6の6mmのABSです。
もともとP210は好きだったのですが、初入手です。



予備マグ3本もついて、安かったもので・・・・
動きが大分シブかったり、ちゃんとするには、大分手を入れないとですが、ある塗料を試したくてジャンクを探していたのですが、ヤフオクでも意外と高くて。
ま、でも、とりあえず入手したので、作動面も、外観も、手を入れていきましょう。

現行の、出ませんかねぇ?
現行のP210-9は、マグキャッチがトリガーガード付け根あたりに行ってるけど、フレームがゴツいんで、できればこのタイプのフレームで、マグキャッチがトリガーガード付け根だと嬉しいけど、リアルではなくなるか。  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(0)ハンドガン

2017年07月04日

SIG P226の尻尾



以前、貼り付けるだけで止まっていたビーバーテールですが、仕上げて組み上げました。



こんな感じでいかがでしょう?



ハンマーを起こしても、この程度なので、もちっと小さくしたり、高い位置にしてもよかったかな?

もちっと違う形で、P226の外見イジりたいのもあるんですが、それはまたいずれ。
できれば、KSCのP226(7)でもやってみたいんだけど、お値段が・・・・それに、HW材は、加工が難しいしなぁ・・・・
  


Posted by 根無草ガイア  at 20:00Comments(1)ハンドガン

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
オーナーへメッセージ
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール
根無草ガイア
根無草ガイア
自他共に認める怪しくて危ない奴
日々、フラフラしまくり毒素を撒き散らす人畜有害根無草
趣味・興味のあることは多い。が、実益に繋がっていない(・_・、)
QRコード
QRCODE
過去記事
※カテゴリー別のRSSです