2017年02月26日

春の新色



前から出ると聞いていたのですが、発売されていたので飛びついときました。
インディカラー春の新色『オリーブグリーン』です。オリーブドラブとは、また違う緑色です。


(クリックで大きくなります。)


お店に置いてあるサンプル品を撮影させてもらいました。
同じ緑系ということで、オリーブドラブ、オリーブグリーン・フォレッジグリーンです。
ん~、写真だと、発色が・・・・



オリーブドラブとも違うのは当然ですが、サンプル品を見たとき、なんか赤っぽい? でも緑なのに 勘違いか? と思ったのですが、聞いてみたら、茶色を強くしたとか。それでかと納得。
オリーブドラブより濃い緑というか、そんな感じです。マグプルのオリーブドラブに近いとか、昔(二次戦だったかな?)のオーブドラブに近いとか言われました。
ふむ、マグプルの緑か・・・・
私はやりませんが、昔の戦車とかに使うと、いいのかも?

個人的には、迷彩塗装のとき、黒の代わりに使えるかな?って思ってます。
  


Posted by 根無草  at 20:37Comments(0)塗装

2017年02月25日

FNX-45に色々・・・・・




クルセーダーのサプレッサーを買いました。これ、意外と軽いですね。それもあっての購入です。



こいつは、M14とM16両方いけるようになってます。で、それをやるには・・・・



後ろを外して、中のシルバーの部品を入れ替えてやる方式です。



で、さらにこちらも。
アルミのブリーチと、強化?ピストンセットです・・・・が、シールなんか違う気が・・・・



中はこんなの。
ブリーチはホント軽いですね。



まだ寒いですが、サプレッサー付けても、スライドストップがなんとかかかりました。
もっと暖かくなれば、また違うはず。
ホルスターの目処も付いたし、今年はゲームに導入できるかな?
  


Posted by 根無草  at 20:03Comments(0)ハンドガン

2017年02月22日

G-Code マルチRTI Hanger



やっと買えました。G-Code  マルチRTI Hangerです。
今、ホルスターの取り付けに、G-Codeのベース(RTI Battle Belt Molle Adapter)を使っていますが、こいつは、サファリランドのホルスターに対応してるヤツです。ブラックホークのCQC用も持ってるから、使い回しがいろいろ出来ます。



ホルスターに付けると、こんな感じになります。
これで、G-Code、ブラックホーク、サファリランドのホルスターが、使い回せます。
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)装備品

2017年02月21日

7.62mmのマグプル



久々にこのタイプのを買ってみました。しかも7.62mm用は、初めてかな?



なにに使ったかというと、こんなんしてみました。マルイのM40A5のマガジンに履かせました。



まぁ、上側バッサリいってますけどね。これぐらいしないと、マガジン入らん。
ちょっと緩いですが、簡単に脱げるとこはないかな?もちっと加工の方法もありますけどね。
これで、マグポーチからの取り出しも楽になるはず。



さらに、こうやると、マガジン抜くのが楽になります。
さて、L96にもやるかな。
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)ライフル

2017年02月03日

タナカ S&W M500 ESにダミーカートin




そのままだと、きつくてダミーカートが入りませんでした。純正カートは問題なく入るのですが、ダミーカートは少し太いようです。
なので、12mmのパイプに、両面テープで紙やすりを貼り付けて。ゴリゴリ削ってやりました。#120から初めて、#400、#600、#1000と上げていき仕上げました。



おかげですんなりと。
M500のシリンダーは、シリンダーコアとかいうのが中にあって、どうも少しずれているみたいな感じで、穴が楕円ぽくなってるように感じました。



M500って、発火カートよりダミーカートの方が短いんですね。穴さえ広げてやれば、そのまま入ります。357と38は、ダミーカートの方が長かったのに。



今回だけのつもりで発火させました。キャップ三つの発火音は、すごいですね。
お店で、昔、火花が多く出るキャップがあったという話をしたら、使いかけのを分けてもらいました。上のがそうです。
で、3つ詰めるキャップの一番上をこれに換えて撃ったら、火花というか火の粉が大きく広がりました。やっぱ違うんだな。



とりあえずのつもりで、前に買ったS&Wの小さいケースに入れてみたら、ジャストサイズ。
しかしこのケース、スポンジが緩くて、M500でも動いてしまいます。
ん~、形に切り抜いたスポンジでも入れないとかな? 実銃の収まってる写真だと、そうなってるんですけどね。
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)モデルガン

2017年02月01日

マルイ M4A1 MWSのバッファスプリング交換



プロテックのHPを何気なく覗いてみたら、WA M4用の『プログレッシブレートリコイルスプリングN』が、マルイのM4A1 MWSに対応と出てました。



をぉぉっ、そうなのかっ! ということで、早速注文。
サクッときました。



例によっての不等ピッチです。
しかし、大きいです。まぁ、M4のバッファスプリングですからね。

交換はサクッ終わりますね。
さて、室温で馴染ませていたマガジンにて撃ち比べ。
久々に撃ったのですが、ノーマルではこんなもんだったなという感じでしたが、RSP/Jに交換して、チャージングハンドルを引いたら、次第に抵抗が大きくなるのがわかります。ノーマルではそんなに感じなかったのにな。
で、実射ですが、連射サイクルが上がりました。はっきりとわかるほど変わりますねぇ。バネ鳴りがなくなるとのことですが、確かに感じません。ちょっと径が太いのかな? 比べてませんが、バッファーに通したとき、なんとなくそんな感じがしました。
この時期はしょうがないかもしれませんが、ボルトストップはかかりませんでした。弾のない状態で空撃ちすると、かかったりかからなかったりでしたが、暖かくなるとどうなるかな?
いっそ、ボルトも換えてみるか・・・・GunsModifyのゼロボルトキャリアがきになる・・・・
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)M4

2017年01月31日

Emerson Gear 100-Pistols ギガ・フィット ホルスター




気にはなったのもも、入荷初日はスルーしたのですが、結局、よく日に購入。
Emerson Gear 100-Pistols ギガ・フィット ホルスターです。サファリランドの579GLSプロフィットホルスターのコピーですかね?
調整次第で、大概の銃が合うという、ナイロンならあったけど、カイデックスでこんなのやらかすとは。



パッケージの裏には、調整方法が詳しく書かれていますね。
基本的には、トリガーガードをロックするようになってますね。
写真取り忘れましたが、サファリランドのは特殊素材らしいけど、内側はスエードみたいのが貼ってありますね。



スペーサー2つと、六角レンチが付いてきます。
左のスペーサーはトリガーロックのとこ、右のはベルトの方ようです。

で、早速実験です。



なかなか合うホルスターのないハイキャパE、問題ないですな。
ハイキャパって、ガバ系だから、トリガーガードが細かったんですね。スペーサー付ける必要があります。



で、こちらはFNX-45。なんとか入るのですが、いっぱいいっぱいです。サファリランドの方の、ワイドタイプに、適合銃として載っていたのですが、流石にきついか。



そしてこちら。サムライエッジA1が入っちゃいます。
ハイキャパE以上に、合う固いホルスターがないですが、サクッと入っちゃいました。まぁ、ライトは付けられませんが。
しかしこれで、サムライエッジの運用がしやすくなりますね。
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)装備品

2017年01月29日

マルイ M40A5の黒い方



買いました。まぁ、予定の行動です。
定番で先に出ていたODではなくて、あえて後発の黒で。
別に、ひねくれているからではないですよ?
OD、ずっとお店に残ってはいたんですけどね。やろうと思っていることに対しては、黒の方が都合がいいのです。
だから、別に、ひねくれているからではないですよ? 大切なことなので、2回言ってみました。

ん~、この角度から見ると、スコープの径が、もちと大きくてもいいような・・・・50mm乗っけてみるか?
いずれ、このハイダーに付けられるか、ハイダーとセットのシェアファイアタイプのサプレッサーとかも出るんでしょうかねぇ?
シリンダー周りとか、バレルとかも、早く出ないかなぁ?


ミリブロニュースに出ているホーワのライフル、カッコいいですね。ASGで出たら欲しいかも・・・・  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)ライフル

2017年01月28日

タナカ S&W M500 ES



先週、問屋さんに在庫としてあるモデルガンリストをみて、”じゃあこれを”と言ったら、翌週に来ました。ま、当然か。
タナカのS&W M500 ESのVer2です。
HWが出るまで・・・・とか思っていましたが、これでも1Kg以上あるので、重量感満載です。
不細工なのにカッコいい・・・・ブサカワ?
グリップはKフレームのラウンドバットと同じなんですね。個人的には、この純正のグリップは、ちょい厚さが足りないかな? もちっと厚いラバーグリップが欲しいところですが、いいのないかな?



Ver2なので、MADEはU.S.A.になってます。
画像だとわかりづらいかもしれませんが、サイドプレートとフレームの色が、けっこう違って見えます。
サイドプレートとヨークの色が、白っぽいというか、輝きがない感じかな? 下地の材質の違いですかねぇ?



ここがちょっと残念ですが、ヨークの裏側の仕上げが粗いです。まぁ、見えないところといえるんですけどねぇ・・・・

  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)モデルガン

2017年01月24日

タップ&ダイス



正月に買ったMAGPUL TACTICAL AKが、バレルのネジ根元側が少しつぶれてました。イモネジで止まっていたハイダーを無理に回した感じかな?
なので、前から欲しかった、M14P1.0の逆ネジのダイスと、ついでにタップも買ってみました。
ゼロからネジを切るなら国産が欲しいところですが、さすがに高いので、アマゾンで購入。チャイナ製みたい。
ま、補修程度なら、これでも十分。
これで、ダイスは正逆そろったから、いずれはタップも・・・
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)工具

2017年01月14日

SureFire X400V レプリカ



X400(バチですよ)は持っていたのですが、5インチとかの銃に対しては、ちょっと短い。
というわけで、ずっと気になっていたこいつを初売りで購入。
本物はライトとIRですが、こいつはIRの代わりに、ストロボになっています。



X300と並べてみると、これだけ差があります。やっぱ長いですね。レーザーユニット分、飛び出してもいますし。



どちらもお互いのために買ったというセットです。
STIエントリーA1に、X-400Vのセット状態です。
ん~、ちょうどいい長さ感ですな。



これぐらいの飛び出しがいい感じ。X200とかX300だと、もっと引っ込んでしまいますからね。
でも、それぞれのUとかVとかだと、また違うかも?



ただ、このロック部分が高すぎたので、低く削ってやりました。STIのレール溝って、浅いんですよね。別パーツになってるし、樹脂製なんで、かんたんに削れます。



ついでにこちらにも。
ん~、ちょっとごついかな?



これはもう・・・・
5インチだったら、これでもいいかもだけど、このサイズだと、XC-1方がいいかな?


問題は、X-400Vを付けた状態で入れられるホルスターが、見つけられないこと。
X-400なら、まだあるんですけどねぇ。あるいは、X-300Uとか。
ん~、X-300UかVも、あった方がいいかなぁ?
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)光学機器

2017年01月13日

2017年01月11日

PTS EPF バーティカル フォアグリップ



正確には、PTS EPF バーティカル フォアグリップ AEG バッテリーストレージ という名前になるようです。中にバッテリーが仕込めるようになってます。



で、底がこんな風にフタになっていて、スペースが。



上には、大きく穴が開いていて、前後に溝があります。



中に入れるバッテリーは、サイズ制限がありますが、 OPTION No.1のGB-0041M(HIGH POWER LiPo7.4V 1300mAh 縦18*横92*厚み16mm)がピッタリとあったので、一緒に購入。



入れるとこんな感じで、けっこう余裕がありますね。



いっぱいまで入れると、ここまで入り込みます。
コードの取り回しもありますが、少し余裕があるかな?



で、付ける予定なのはこちら。
本来は、レシーバー上部にバッテリーを入れるのですが、いろいろ考えて、前出しにしようかなと。




この溝からコードを回すわけですが、どうやろうかな? 悩ましいですな。

  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

2017年01月09日

MAGPUL TACTICAL AK



前から、いいなぁと思ってはいたのですが、正月のお宝市にて、手を出しました。
ぢつは、もう1丁、もっと付属品てんこ盛りのお値打ち品もあったのですが、なぜかこちらに・・・・惜しいことをした。

こちらも、インナーバレルが換えてあったりしたのですが、いざ動かそうとしたら動かず。
どうせいじるつもりだったので、早速いじって、動くようになりました。動かなかった原因はわからなかったけど、ま、いいか。
まだシーズンインまで時間があるので、ちょこちょこ手を入れていきましょう。
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

2017年01月09日

2017年01月07日

2017年01月04日

サファリランド 6378 ALSパドルホルスター



サファリランド 6378 ALSパドルホルスターです。
P226に、ライトを付けて入れられるホルスター欲しいなぁと思ってググって見つけたものです。
入れるだけでロックをされて、抜くときは、上側のレバーを親指でグリップ方向に押すことでロックが外れます。



パドルを取り外した裏面はこんな感じ。



対応銃の刻印があります。
対応ライトとして、M3、X200、TLR-1とありますが、ライトなしでも行けるので、これらより小型なら、XC1とかも全て行けるんじゃないかな? 



が、実際にゲームで使うことを考えると、CQフラッシュの使用となりますが。



CQフラッシュはちょっと大きいというか太いですが、入ります。



X200とか付けないままだと、緩くてグラグラするのですが、下側にあるポッチ部分が調整ネジになっていて、CQフラッシュの場合はいっぱいまで緩めると、スムーズに入ります。



左がネジを締めたとこ、右がいっぱいまで緩めたとこですが、これだけ変わります。ここで、トリガーガード下を押さえつける感じですかね。



これがロック部分です。エジェクションポートでロックするので、CQCと違い、ライトの有無には関係ないわけですね。
汎用性という意味では、なかなかいいな。



これは前側というか、銃口側です。
下の丸いとこが、ライトが収まるとこのフタみたいになってます。これを取れば、UとかVとかもいけるかな?
上側はバレルの先になるとこです。実銃用のホルスターにはありがちですが、この裏がバレルに入り込むピンみたいになってます。実銃ではいいのでしょうが、インナーバレルに干渉するので、切り取ってあります。・・・・写真は撮り忘れましたが。

とりあえずP226用だけですが、CQCと値段もさほど変わんないし、なんか他のも欲しくなりますね。
STI用がほしいところだけど、なさそうな感じが・・・・・
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)装備品

2017年01月03日

お宝市準備中

  


Posted by 根無草  at 11:38Comments(0)雑記

2017年01月02日

MAPLE LEAF クレイジージェットインナーバレル



気にはなっていたのですが、ようやく入荷していたので、手を出してみました。
MAPLE LEAF クレイジージェットインナーバレルです。



特徴としては、先端がこんな感じで、2重になっています。



で、その内側にはスリットが入れられています。
ここからガスが2重になっている隙間に回り込んで、バレル前にガスのスリーブを作るような感じですかね?
そのスリーブによって、BB弾を引っ張る効果も狙っているようです。



バレルの切り欠きはこんな感じ。
純正より切り欠きが増えてますね。さらに前には、ぐるっと溝がありますが、なんだろ?



とりあえずP226に組み付けてみますが、切り欠きの前側が顔を出しています。
しかし、なんかグラグラします。さらに、少しロールもします。



なんだこれ? と思って、純正とちゃんと比べてみると、切り欠きが太とくて深いですね。このため、押さえきれないのかな?
とりあえず、スリットとスリットの間に、セロテープ1巻きしたら、なんとかぐらつきはなくなったので、それで組み込みました。
撃ってみた感じは、とりあえずいいかな? という感じです。ま、マルイの銃は、基本的にいいですし、室内レンジだと、さほど違いがわかりませんから。
ん~、 MAPLE LEAFから出ているホップチャンバーセットを使えば、もちっと固定できるのかな? でも、メインで使ってるヤツのが出てないんだよなぁ。

  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)ガスガン

2017年01月01日

1/3は、お宝市

1/3は、ガンショップ・インディで恒例の、お宝市が開催されます。
開場は、お店のオープンと同じ、12時からです。
今回は初の、お店主催オークションが14時から開催されます。
混乱の予感がビシバシと・・・・
詳しいこと(?)は、インディのHPブログをご覧ください。



ん~、今年も大物がいっぱいになったな。



これは他人のですが、こんなのも出すようです。

並んでいるものは売り物ですので、手に取って見るのはいいでしょうが、いきなりガシャガシャ動かしたり、ばらしたりしないようにしましょう。
詳しく見たい、知りたい場合は、売り主に断りを入れるといいと思います。売り主が見当たらないときは、近くの売り子に聞けば、見つかると思います。
詳しい説明が書いてはないと思うので、メーカーや状態など、確認しましょう。


お釣りが十二分に用意してあるとは限らないので、なるべくお釣りがないようにお願いします。

  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)雑記

アクセスカウンタ

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 11人
オーナーへメッセージ
< 2017年02月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
プロフィール
根無草
根無草
自他共に認める怪しくて危ない奴
日々、フラフラしまくり毒素を撒き散らす人畜有害根無草
趣味・興味のあることは多い。が、実益に繋がっていない(・_・、)
QRコード
QRCODE