2018年01月21日

Cybergun SIG MCX



入手しました。
まぁ、予約していたのですが、発売日が延期になったものの、以外に早かったですね。
土曜の昼間、関東のショップに入荷したとブログに出ていたので、こっちは明日かな? と思って、仕事帰りにお店行ったら、入ってました。
詳しいレビューや、すでにバラしている方もいたので、簡単に。



こちら面には、シールが貼られていました。この手のシール、剥がすのを失敗すると、汚くなりますね。ドライヤーで温めてから剥がすというのを知るまでは、洗浄剤とかかけてましたがね。



ボルトアシストノブのところが、ゴッツくなってますね。



ハイダーは、こんな感じの三叉ですが、なんかのっぺりしてる。
ん~、別のに換えたいところですが、どんなのが似合うかな?



ハンドガード取り外しと、レシーバー分割のためのピンですが、2つ穴が開いています。中にもう1つあいてるのかな?
ロックのためだと思いますが、1段目でハンドガードが外せ、もう1段でレシーバーが外せます。




ただ、ハンドガードを外すとき、コネクターが穴の縁に引っかかりまくります。この中に入るバッテリーも制限があるので、私は外出しにしましょうかね。



で、なんとなく見回していたら、ストックの下側にこんなところが。
なんとなく見たことある感じだと、イジってみたら・・・・



やっぱりスライドして外れました。
となると、スペーサー噛まして底上げ出来るはずですが、そのパーツがない。出来ればもちっとストックを長くしたいのですが・・・・
元々1枚挟んであれば、そのパーツだけ取り寄せるんですが、いずれ販売されるのかな?
  


Posted by 根無草  at 20:53Comments(0)電動ガン

2018年01月03日

LCT G3のストックをイタズラ



え~、こんなんなってます。
ハンドガードがスリムのままなんで、イマイチ決まりませんが、マルイのPSG-1ストックをくっつけてみました。



そのままでは当然はまらないので、ストックのベースはLCTのものを使い、ストック本体はマルイのものを使います。
・・・・・が、そのままポン付けではないので、大きいところは削り、小さいところや削りすぎたところにはパテを盛って、グリスを剥離剤代わりに塗ったベースをはめ込んで整形しました。



固定のネジサイズも位置も違うので、こんな感じに。



で、組んでやるとこうなります。



元々違うので、こんな感じの段差が出来ますが、ま、このくらいは妥協で。



あ~、早く角ハンドガード来ないかなぁ? まだシーズンインは先ですがね。
出来れば、グリップも換えたいところですが、マルイ用のは合わないかな?
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

2017年12月20日

PTS MASADAのスイッチ問題



PTS MASADAのマイクロスイッチが駄目になるなどで、オムロン製に交換というのはよく聞きましたが、スイッチの固さのせいで、色々加工がいるとか。
で、ある方のブログで、オムロン製で同等の固さのスイッチがあると見つけていたので、ようやく取りかかってみました。



上がPTS純正。下が今回用意したオムロン製です。
スペック的に、純正が15A、オムロン製が10Aと、容量が少ないんですな。オムロン製だと、容量によってスイッチの固さが決まっているのか、15Aだと固すぎるとか。
PTSのにあわせて、端子部分を切る必要がありますが、それだけですね。



さて、そして取り付け。
さらにある方の真似をして、コードをスイッチに半田付けではなく、コネクターにしてみました。
使ったのは、ゴールドコネクター2.0Bというやつで、マイクロヨーロピアンコネクターの短い感じのヤツです。メカボをちょっと削る必要がありますが、確かに便利です。
スイッチもコネクターも、容量が少し少ないのですが、そのままだとどうかな?



が、私はFET化しているので、そのへんは多分大丈夫かな?
しかも、信号線だけがスイッチに来ているという、オークションで買ったヤツです。
まだ十分に撃ち込んではいないので、耐久性とかは不明ですが、シア?を盛ったり削ったりもせず、そのままで作動は問題ありませんでした。

とりあえず、FET化前提ではありますが、マイクロスイッチ問題は解決かな?
・・・・まぁ、今更感はありますが(^^;)
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

2017年12月10日

バースト化



さて、電ハン93Rをオート9モドキにしたものですが、やろうやろうと思っていたバースト化してみました。
どなたかのブログで、バーストユニットを付けると出ていたので、同じユニットが撃っているのを見つけていたのですが、そういえば、同じようなの持ってたなと、引っ張り出してみました。



で、投入後です。
以前、ミニミに入れて、段数カウントに使っていたものですが、バースト機能もあるものです。
元々は黒い伸縮チューブがされていたのですが、コードを付け直したので、透明なのにしてあります。
バッテリーは、スタビライザーに入れるので、空いたスペースにイン。
とりあえず3点バーストにしましたが、どれぐらいがちょうどいいかな? 来春まで、実戦投入出来ませんが。
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

2017年11月25日

クレイジージェットバレル



あまり話題になっていない気がする、メイプルリーフのクレイジージェットバレルですが、これは限定品です。



この切り欠きをみてわかりますかね?
なんと、電動ガン用です。マルイガスブロ系とか、VSR系のは通常販売されていますが、電動用は完全限定販売だとか。



バリエーション的には、これだけ出ています。
・・・・が、限定のため、もう大分なくなってます。なにやら、電動ガン用は、他のガスタムバレルの在庫を加工した分しかないとかで、再販予定もないようです。

で、このバレルですが、どうも、飛距離が伸びるようです。
ハンドガン用でもそうなんですが、5~10mぐらい伸びているようです。当然、パワーも規定以内です。流速カスタムもしていないです。
いゃ~、卑怯呼ばわりされそうな感じですよ。
電動用は、全く話題になっていないけど、売れてないのかな? あるいは、秘密にしてるのかな?

内径がややタイト(6.03か6.04ぐらいだったかな?)なんで、マルイノーマル状態で組み替えると、ちょいパワーアップするので、その点は
注意が必要ですね。


このバレル、バレル先端がキモなんで、長いから切るということが出来ないのが難点ですねぇ。もちっと長くとか、短くとかの調整が出来ないし。
VSR用は、590mmまであるみたいなんで、HOP窓とか固定の切り欠きとかが作れれば、色々出来るんですけどねぇ。それこそ他機種とか。あぁ、やりたいけど道具も技術もない(T-T)

一体私は、何本買ったのか・・・・怖いので、数えるのはやめときましょう。  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

2017年11月04日

SHSの次世代M4用ピストンヘッドで・・・・



画像は拾いものですが・・・・
ウエイト外していた、次世代416なのですが、またウエイト入れ直しました。
で、ピストンヘッドをこいつにしていたのですが、不具合が・・・・
とりあえず組み込んで動かしてみると、ピストンが後退してロックする。
・・・・・ん?
こうなるとどうしようもないので、バッファチューブ抜いて、いったんリセット。
また組んでみたとき、なんか違和感を感じながら、再度動かすと、またロック。
な、なぜに??

で、ちょっと考えてみる。
後退でロックするってことは、ピストン解放前に後ろが詰まってるってことで、スタンダード電ガンのとき、スペーサーでスプリングの底上げしたときになったなと思い出す。



で、よくよく考えると、ピストンヘッドの後ろ側。固定のネジがこんなんなってるんですよね。
純正だとネジは前からだし、ライラとかはサラネジになってるんですが、こいつは後ろからでナベになってて飛び出してる。
これによって、ウエイトのシャフトが詰まってしまうのかな?
ということで、とりあえずバッファチューブを1巻き緩めて組み直すと・・・・
おぉぉ、動いた動いた。
これでいいかと、調子に乗って、弾込めて試射したら、またロック。さらに1巻き緩めて、完成しました。
緩めちゃったのがどう影響するか心配はありますが、使うのは来シーズンかな?


  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

2017年09月26日

電ハン オート9



実戦投入も済み、なかなかの戦果だったので、いい加減載せとかないと。



マルイの電ハンM93Rに、KSCのオート9スタビライザー&リアサイトを移植しております。



ただ、MGCのはポン付け出来たとか見た気がするのですが、KSCのはポン付けとはいきません。バレルが上に当たってしまいます。



で、ばっっさり切断。



フレーム側には、はめ込みリブの溝を掘りまして・・・・



ちょっとキツいのですが、下側を定位置までIN。



で、上側にバレルを突っ込んでみますと・・・・



これぐらい隙間が出来ます。2mmぐらいかな?
ここをABS板とプラリペアで整形。



固定のピンは、外径6mmの丸型スペーサーというやつ、ネジとワッシャーで。



入れるとこんな感じに。
・・・・もちっとなんとかしたいところですが。
リアサイトは、両方から引っぺがして、接着です。



ゲームで使うならと、100連マガジンを買ってみましたが・・・・・



こうなるようにして欲しかった。
ん~、自分で出来るだろうか・・・・
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

2017年09月16日

フフフ


  


Posted by 根無草  at 17:57Comments(0)電動ガン

2017年08月05日

モーターへの端子



モーターにコードを付ける端子は、曲げ伸ばしをしているうちにポッキリ逝ってしまったり、撃っていると抜けてしまったりすることがあります。
で、、マルイ純正のモーターにも、ネジがあるため、それを使って丸端子とかY端子とかを止めていたのですが、どうもイマイチうまくない。



で、ふとこんなの見つけてみました。
ケーブルを直に半田付けするだけですが、まぁ、簡単には外れないだろうし。



付けるとこんな感じです。
端子をかしめて止める場合より、ケーブルのところが小さいので、なかなかいい感じです。
まだ実戦投入はしてませんが、次のゲームで試してみよう。
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

2017年07月08日

マルイ M93R



これもまたやってしまった。
マルイの電動ハンドガンのM93Rです。
これも、イジる前提で買っているのですが、さてどうなるかな?
できれば、ピストルスコープ載せたいんですが、Comp M4sのサイズと形のとか、ないですかねぇ?
サイズだけでもいいから、ないですかねぇ?
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

2017年05月09日

簡単 AA-12ロングバレル化



AA-12を、お手軽にロングバレル化してみました。



使ったのはこちら・・・・といっても、すでに切って塗装してありますが、イレクターパイプというやつの28mmです。



そのままだとちょっとだけ緩いので、ビニールテープを1巻き。
刺してあるだけなので、簡単に付け外しができます。

まだ実射してないんで、どうなるかわからないんですが、今度のゲームで使ってみようかな?
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

2017年04月20日

AA-12イジリを頼まれて・・・・



お店で、これ組んで。と頼まれて、AA-12にこれらを組み込みました。
Laylaxのバレルと、Kホビーのチャンバー周りのパーツ群です。
このパーツだけで、3万円ほど。
あぁ、お大尽セットだぁ。
サクッと1時間ほどで終わりましたが、ちょい初速アップしてました。

私も、Kホビーの垂直HOPアームは入れてますが、他のは、予算的に・・・・
でも、うみねこぐらいは入れてもいいかなぁ?
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

2017年04月18日

ブラシレス さらに・・・・




マルイ純正のTDタイプのグリップ内で、セミで撃つとガタガタしている感じがありましたが、対処してみました。
モーターの両サイドに、0.3mmのプラ板を薄い両面テープで貼り付けてあります。
グリップによって、差はあるでしょうが、私の場合は、これぐらいがちょうどいいようです。

これでモーターはなんとかなったのですが、今度は、セミで連射していると、ギアがうまく噛んでいないというか、なんか変な感じがします。
ん~、今度はこれか・・・・
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

2017年04月06日

ブラシレスモーター その後




コネクターの取り付けをこのようにしたわけですが、このままでは、いずれ抜けるかも? という心配があります。
で、お店で見せたとき、なんか当て物すればと言われたので・・・・



ホームセンターで、5mm厚のゴムスポンジを買ってきて、歪ですが、こんな形に切り出してみました。



セットするとこんな感じに。



フタの方に載せると、こんな感じ。
モーターに対して、あまり干渉しないので、セッティングには影響していないようです。
まぁ、コネクターが抜けなければいいだけなので、この程度でもいいかなと。

これでコネクターの心配は、とりあえずなくなったのですが、セミで連射すると、グリップ内でモーターがガタガタしている感触が。
フルで撃つ分には、さほど気にならないのですがね。
ん~、次の課題は、これの解消か。
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

2017年03月26日

HK417のRAS



下のが、417のRASのようですが、あるんですね。
マルイ用に、出ませんかねぇ。ノーマルより細身で軽いヤツ。
  


Posted by 根無草  at 09:06Comments(0)電動ガン

2017年03月25日

bizonにトップレール


サイドレールで運用していたのですが、マグプルAKのレール取り付けで調子に乗って、bizonにもやってみました。サイドレールだと、ストックが畳めないんですよね。
使ったのは、AKのときと同様、APSのです。
ただ、AK用だと、長すぎるんですね。おまけに、リアサイトに取り付けるところも、今ひとつ合わない。
ま、想定内ですので・・・・



レール駄目使うことにして、バッサリと。



乗っけてみれば、こんな感じに。
裏側の丸みが合うので、そのことは問題ないです。



でも、全体的には凹んでいるので、パテで型取りしつつ埋め、ネジを切ってやります。



今回は、この下にバッテリーも入るので、中からネジ止め。



セットするとこんな感じ。
フフッ、いい感じ。



ただ、そのままだとトップカバーがガタつくので、裏側に0.5mmのプラ板を貼って・・・・



ロックの裏側にも同じプラ板を。
ま、完璧ではないですが、使い方を考えると、こんなもんでいいかな?



スコープは、サイドレールで付けていた物をそのまま移植。



ま、塗ってある色がなんですが、このぐらいのサイズがいいですね。
あ、レール塗らなきゃ。
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

2017年03月22日

ブラシレス



まぁ、ある意味予定通りなのですが、再入荷したので逝きました。
ホントは、ショートの方が欲しいところなのですが、問い合わせしてみたところ、まだまだロングの供給が追っついてないので・・・・とのこと。



でも、説明書の裏にみんなのが載ってるから、切ることも出来そうですが、ショート発売まで我慢しよう。



で、哀れな被験者は、次世代416。



で、ちょっと日和って、リコイルウエイトが怖いので、こいつも投入。



配線そのものは、簡単だし、他にも紹介されている方もいるので省略。
でもここだけ。
メンテもついでにやったので、コードも換えることに。
で、矢印部分ですが、コードの被膜を途中だけむいて、1本物状態で付けました。
ま、この辺は簡単ですね。
でも、グリップ内のコード取り回しが大変だと言われ、お店で取り付け依頼があった物を見せてもらったりして、なんとなく思いついた方法を試してみました。



で、結果がこれ。これだとちょっとわかりにくいですかね?
モーターコネクターを上下逆にして、クリップ部の平らなところにコードを直接半田付け。本来コードを繋げるところをパッツンしました。



すると、こんな状態に。
コードは全部中に収まるので、長ささえ調節しておけば、信号線の取り回しに余裕が出来ます。
コネクターを広げて、ちょっと緩くしないと入れにくいですが、とりあえず抜けないようです。お店で見せたら、『抜けるようなら当て物すれば』とのアドバイスをもらったので、そのときは試してみよう。
この副産物として、コネクターの部分をラジペンでつまめるので、取り付けも楽でした。グリップのフタが金属でなければ、収縮チューブもいりませんね。というか、つけるとコネクターがはめにくいらしい。

そうそう、モーター側のコネクターですが、仲間は”折ってしまった”とかで、あわてて半田付けしたようです。
ぱっと見、ちょっと弱そうだから、改善して欲しいなぁ。

さぁ~て、ショートはいつかなぁ?
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

2017年03月14日

MAGPUL TACTICAL AKにレール




MAGPUL TACTICAL AKにレールを付けたい。ということで、これを買ってみました。
APSのレール付きのトップカバーです。



本来はリアサイトのところでネジ止めして、開閉できるようにするのですが、MAGPUL TACTICAL AKはコッキングハンドルが両側に出ているので、このままでは使えません。最初は、こいつを切ってやろうかと思ったのですが、面倒そうなので・・・・



こういう形に、レールだけ移植しました。



で、ネジ止めしたわけですが、こんなのを見つけて使いました。



こうして・・・・



こうなって・・・・・



この潰れた部分で部材を挟み、薄板にナットとなる物を取り付けることが出来ます。



設置後はこんな感じで。



裏がぽっこり飛び出ますが、バッテリーはフォアグリップに移してあるので、問題なしです。



で、こんな感じになります。開閉は出来るようにしていないので、ネジを外す必要がありますけどね。ま、普段は関係ないからいいですが。



そして、バレルの長さ調整のため、こいつも投入。



1インチのはずなのですが、バレル自体は16mmになってます。
・・・・1インチ?



ま、でも、これぐらいがちょうどいい。

  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

2017年03月01日

MAGPUL TACTICAL AKにRETRO ARMS導入



MAGPUL TACTICAL AKに悪さするため、RETRO ARMSのを取り寄せてみました。



まずはチャンバー。
切削加工なんで、制度は良さそう。



で、こいつの特徴は、インナーバレルの芯出し用として、コレットナットというやつがあることですか。赤いヤツです。今までは、Oリングとか、金属のリングとかがありましたが、こんな手で来るとは。
あと、矢印のところの穴は、メカボとネジで共締めして固定するようになってはいるのですが、RETRO ARMSのメカボじゃないと入らなかったので、この部分は切り飛ばしています。RETRO ARMSのVer3メカボ、なかなか良さげなんですが、高くて・・・・



こいつは、AK Cubeという名前のようですが、MAGPUL TACTICAL AKは、マガジンを刺すのにこつがいるのですが、それを簡単にしてくれるパーツです。
CYMA対応とのことで、MAGPUL TACTICAL AKはCYMA製だという情報を頼りに逝ってみましたが、OKでした。
赤い板が隙間を埋めて、マガジンが入りすぎるのを止めてくれます。





そして、セレクターレバーと、取り付けネジです。
レバーは肉抜きしてあるのが、なかなかいい。
ネジの方は、六角レンチかトルクスドライバーで回せるようになっているので、楽でいいです。

・・・・あ、組み込んだ写真忘れてた。
それはまた今度・・・・
  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

2017年01月11日

PTS EPF バーティカル フォアグリップ



正確には、PTS EPF バーティカル フォアグリップ AEG バッテリーストレージ という名前になるようです。中にバッテリーが仕込めるようになってます。



で、底がこんな風にフタになっていて、スペースが。



上には、大きく穴が開いていて、前後に溝があります。



中に入れるバッテリーは、サイズ制限がありますが、 OPTION No.1のGB-0041M(HIGH POWER LiPo7.4V 1300mAh 縦18*横92*厚み16mm)がピッタリとあったので、一緒に購入。



入れるとこんな感じで、けっこう余裕がありますね。



いっぱいまで入れると、ここまで入り込みます。
コードの取り回しもありますが、少し余裕があるかな?



で、付ける予定なのはこちら。
本来は、レシーバー上部にバッテリーを入れるのですが、いろいろ考えて、前出しにしようかなと。




この溝からコードを回すわけですが、どうやろうかな? 悩ましいですな。

  


Posted by 根無草  at 20:00Comments(0)電動ガン

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
オーナーへメッセージ
< 2018年01月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール
根無草
根無草
自他共に認める怪しくて危ない奴
日々、フラフラしまくり毒素を撒き散らす人畜有害根無草
趣味・興味のあることは多い。が、実益に繋がっていない(・_・、)
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです